中央エコアクト(事業所用)
現在の参加事業所数 101事業所
ペンギン
ログイン
東京都中央区の事業所向けの事業です。
中央エコアクト(中央区版二酸化炭素排出抑制システム)参加者募集中
 地球温暖化がこのまま進んでしまうと、気温の上昇だけではなく、食糧不足や異常気象の頻発などの様々な影響が深刻化し、未来の子どもたちにみどりあふれる豊かな地球ほしを残すことができません。
 地球温暖化を止めるためには、毎日の生活から排出される二酸化炭素(CO2)をできるだけ早く減らしていくことがとても重要です。
 そこで「中央エコアクト」では、事業者の方々の負担にならずに簡単に省エネに取り組めるように、ランクごとに受けられる参加メリットを用意しました。未来の子どもたちのためにもまずは、「中央エコアクト」に参加して、身近なところからできる地球温暖化対策に取り組んでみませんか?

お知らせ お知らせ一覧

2024-02-15
「エネオク」令和6年10月再エネ100%電力切替の募集開始!

令和6年10月に電力切替をご検討されている事業者様を対象に、中央区と再エネ電力の利用促進に関する連携協定を締結している株式会社エナーバンクが主催する「首都圏再エネ共同購入プロジェクト」https://www.enerbank.co.jp/shutoken-joint-purchase/の応募を受け付けています。

当プロジェクトは、競り下げ方式によるリバースオークションを実施し、再エネ電力を安価で提供できる電力会社を見つけることができるものです。
 

中央区内の事業者の方が「エネオク」を活用して再エネ電力を調達した場合、中央エコアクト(事業所用)で、「年1000pt」が獲得できます! (※ポイント獲得には中央エコアクトで「再生可能エネルギー100%電気への切り替え・継続」の申請・承認が必要です。)

その他、「脱炭素率先事業者として区HPでの公表」や「中央区ゼロカーボンシティロゴマークピンバッジ3個を贈呈」の特典がございます。

皆様、ぜびこの機会に、「エネオク」と「中央区エコアクト」を活用して、再生可能エネルギー電力への切換をしてみませんか?
区内事業者の皆様のご参加をお待ちしております!

「首都圏再エネ共同購入プロジェクト」専用サイト
https://www.enerbank.co.jp/shutoken-joint-purchase/

<配信元>
 中央区環境土木部環境課ゼロカーボン推進係

<プロジェクト問い合わせ先>
 株式会社エナーバンク
  ℡03-6868-8614(受付時間/平日10時~17時)
 

続きを読む
2024-02-13
「令和6年度中央区エコまつり新規出展募集」のご案内

令和6年度は、6月2日(日)に「第21回中央区エコまつり」を開催予定です。
出展される企業様を募集しておりますので、ぜひご応募ください。

●中央区エコまつり概要
 ・日時
   令和6年6月2日(日) 午前10時から午後3時まで(予定)
 ・場所
   あかつき公園(中央区築地7-19-1)

●募集概要
 ・対象企業
       環境に配慮した企業経営又は環境・CSR活動を積極的に実施している企業
   ・申込期限
   令和6年3月4日(月)午後5時まで
 ・提出方法
   担当部署にお電話の上、窓口にご提出ください。
   受付時間:平日 午前8時30分から午後5時まで(正午から午後1時までを除く)

詳細はこちらをご覧ください。
https://www.city.chuo.lg.jp/a0036/machizukuri/bika/gakushuu/ekomaturi_boshu.html

続きを読む
2023-12-21
【環境コラム】2023年を振り返って

2023年も残りわずかとなりましたので、1年を振り返り地球温暖化に関するニュースを3つ取り上げて紹介します。

①記録的な猛暑
 東京都心では、8月に観測史上初となる31日間すべて「真夏日」(最高気温30℃以上)を記録しました。また、1年間の「猛暑日」(最高気温35℃以上)が合計22日となり過去最多を記録しました。

②地球沸騰化時代の到来
 国連のグテレス事務総長は、7月の世界の平均気温が観測史上最高となる見通しであることを受け、7月27日の会見で「地球沸騰化の時代が到来した」と言及しました。その後、世界気象機関(WMO)は、今年の世界の平均気温は観測史上最高となることが確実になったと発表しています。

③COP28開催
 11月から12月に、アラブ首長国連邦(UAE)で国連気候変動枠組条約第28回締約国会合(COP28)が開催されました。この会合では、2030年までに再生可能エネルギー容量を3倍、エネルギー効率を2倍にすることや、化石燃料からの脱却を加速させることが合意されました。

 2023年は、地球温暖化による影響を強く実感し、取り組みを加速させていく必要性が改めて浮き彫りになった年でした。

続きを読む
2023-12-19
「中央エコアクト」を名乗る業者からの電話勧誘にご注意ください!

最近、区内で「中央エコアクト」を名乗る不用品回収業者から勧誘の電話がかかってきた、という相談が寄せられています。
 「中央エコアクト」において、不用品回収の勧誘等を行うことはありません。

このような電話を受け、少しでも不審に感じましたら、一度電話を切ると共に、下記お問い合わせ先までご相談ください。


【お問い合わせ先】
中央区役所環境土木部環境課ゼロカーボン推進係
電話:03-3546-5654

続きを読む
2023-11-21
【環境コラム】冬の省エネ対策

冬は、春や秋と比べて電気使用量が増えるため、省エネ・節電の取り組みが重要です。

○冬のオフィスビルでは、1日の電気使用量のうち約34%を空調が占めます。
 ・無理のない範囲で室内の温度を下げる
 ・使用していないエリアの空調を停止
 ・夕方以降は、ブラインド、カーテンを閉め暖気を逃さないように  など

○冬のオフィスビルでは、1日の電気使用量のうち約30%を照明が占めます。
 ・可能な範囲で照明を間引き
 ・使用していないエリアを消灯 など

 詳細は、経済産業省の「冬季の省エネ・節電メニュー(事業者)東北・東京・中部・北陸・関西・中国・四国・九州」でご覧いただくことができます。
 また、「中央エコアクト」のマンスリーチェックにも同様の取り組みが記載されていますので、上手に取り組みながらランクアップを目指してみましょう!

続きを読む